青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2012.05.24.Thu

新聞記事について

今朝方、足がつって「うおっ~!!」と悶えてたたれままです。ナゼだか明け方に足がつることが良くあります。つってる時は足をさすったり、つま先を引っ張ってみたりするんですが、治った後にも痛みが残るので揉み解したりさすってました。足って何でつるんでしょうね?

そんなたれまま、ただ今眠いからか?頭が少し痛いです。けど今日の新聞に障/害について記事が載ってて、またしてもそういう話になっちゃうんですが少し書いとこうと思います。

そういうのは勘弁という方は回れ右。でも今は健康でも歳を取れば何かしら障/害が誰にでも起こるかもしれないんですよ…。



うちは今読売と朝日を交互で取ってるんですが、今は朝日を購読中。今日2~3記事障/害について記事がありまして、そのうちの1つは稲川淳二さんが自分の息子について語ってる内容でした。

稲川さんの次男も先天性の障/害を持って生まれた子で、4ヶ月ですごい手術をしたそうです。その手術前の時に稲川さんと次男の2人だけになる時間があり、稲川さんはその時息子の鼻をふさいで殺してしまおうかと思ったんですって。

先を考えた時に奥さんや長男が大変だろうな、手術して助かってもいずれは面倒になるんだろうな…なんてことを考えて鼻に手を伸ばしたそうです。でも出来なかった。

その後手術して助かり、次男が手術室から出てきて頭に包帯、体にはいくつものチューブが刺さってる。小さな体でボロボロになっても頑張ってる。その時初めて次男の名前を呼んだそうです。それまでずっと次男を受け入れられなかった、拒絶していた。最低な父親だったと語ってました。

稲川さんといえば怪談話で有名ですが、他にもバリアフリーの講演や障/害/者に対する理解を訴えたりする活動もしてるそうです。新聞を読んで初めてそういう事をしてたの知りました。

他にも障/害は誰にでも起こるものだと、次男の事があるまで他人事だと思ってた。けど年を取ればどこかしら障/害が出てくる。障/害/者の問題は特別ではなく誰にでも起こる問題だと語ってました。

私は普段眼鏡をかけていますが、これだって視力が低いのを眼鏡という目を補助するものがあるから障/害になってないだけで、眼鏡やコンタクトがなければ視力の悪い人もみんな障/害/者になるわけです。耳が聞こえ辛い→補聴器をつけていくらか聞こえる、足が悪い→杖や車椅子を使う。

ただ身体的なものは器具などを使っていくらか補助できるとしても、頭の中まではみんなそれぞれ違うので難しいですよね。だから親だったり周りの人の補助が必要なんです。関わる事でその子その子をよく知って欲しいんです。

稲川さんの語ってる事は私も少なからず思ってた事なので、こうして影響力のある人が語ってくれ、ほんの少しでも手を差し出してくれる人がいたなら嬉しい。

そしてもう1つは障/害/児に対する虐/待について書かれた記事。ニュースでも取り上げられましたが、我が県で特/別/支/援/学/校の教諭が障/害/児に虐/待をしたという事件がありました。残念ながら障/害/児はそういう事があっても声をあげづらく、周りにも信じてもらえない。

記事には「通常の子なら自分で克明に説明出来ても障/害のある子は『言っても信じてもらえない』泣き寝入りするしかないのか」という事が書かれてて、それがやけに胸にささりました。

ちょうど昨年の今頃、先生にコソッと言われた事がありました。6年生だった息子が朝のランニングで同じ6年生の女の子に触ったという…。触ったのは肩や腕だったらしいんですが、多分息子は性的な意味合いで触ったわけじゃないと思うんです。交流しているクラスの女の子で知ってる子だったから、だと思うんですが高学年の女の子ってもう思春期真っ只中じゃないですか。好きな人からのボディタッチはOKでも、それ以外はセクハラになるような。

そんな事があって先生が息子にそういう事をしたのか問いただしたそうです。ヘラへラしてた息子がいつもと違う先生の顔を見て、最初はやってませんと言ってましたが、そのうち触ったと言ったそうです。先生も息子が挨拶くらいの気持ちで触ったんだと思うと言ってくれましたが、でも今後、むやみに女の子に触らない方がいいと息子に言ったそうです。

何かそれ聞いた時、あぁこれからもきっとこういう事起こるんだろうなと思いました。本人の行動と周りの意識の違いがそういった話になっていくんだろうと。触ってなくても触ったって言われることもあるかも知れない、その時に上手く説明できなくて触ってなくても触ったって言っちゃうかもしれない…。

昨日気持ちが落ちてた理由に「将来的にこういう事があるかもしれない」って考えてたので、今日のこの新聞記事がすごくタイムリーな内容でした。だからかな?こういう事ばかり考えてたから余計頭が痛くなってきちゃいました。

いつだって息子と笑顔でいたいのにな…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |