青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2012.12.14.Fri

用意する物がいっぱい

今日ももう眠いたれままです。毎日毎日眠すぎる!春でもないけどこうなってくると猫達が寝てるのが羨ましくなってきますね。はぁ~。

今日は仕事休みで午後からス/キー/教室の説明会。午前中はホームセンターにでも出かけようかなと思ってたんですが、そうなると婆ちゃんもついてきそうだな…⇒それだとゆっくり見てられない⇒あちこち行きたくても行ってられないっていうんで、ストーブつけたあったかい部屋から出ないでモクモクとイラロジやってました。

でも途中で「何で私こんな事やってるんだろう…」と虚しさが心を通り過ぎていきました。ほんと、なにやってるんだろ?5時間はあったのに無駄に時間使ったなと残念。

そしてご飯を食べ、お腹がなっちゃわないようにぐーぴたっていうお菓子を1個食べてからバスに乗り、学校へと向かいました。



学校に着くとすぐに体育館に集まり、そこで子供達と一緒に説明を聞きました。今回のスキーのしおりの内容は子供達が考えたらしく(後で見せてもらったんですが)45ページの小冊子とまるでちょっとした同人本並みの物になってて、工程が事細かに書いてありました。なかなかやるな、子供達。

それが1時間くらい。子供達はその後は教室に帰り下校または部活動。親達はそのまま引き続き保護者会に突入。

最初に校長先生のお話からこういう事があるかもしれないと不幸な例を挙げられて、これから楽しんで行くんですよ~って時になんでそんな例を言うんだと思ったけど、先生達は280人もの生徒を預かる訳ですからね~いろんな想定を考えておかないといけないんだねぇ。

サービスエリアでトイレに行こうと走っていったら、入ってきた車にはねられ初日2時間で旅行終了とか、熱があったのに本人が行きたいと言ったので旅行に行かせたら、ホテル着いてすぐにインフルエンザ。一緒にバスにいたクラスの子も次の夜にはインフルエンザに~とか、はしゃいでホテルの階段から飛び降りたら骨折とか…。笑えない話ばっかりですよね。

うちの息子も楽しみにしているようで「1月9日は僕いないんだよ~」と言ってましたっけ。その楽しみが風邪や怪我で行けないのは可哀想ですもんね。体調管理も含めて無事に行ってこれるように気をつけなくちゃね。

その保護者会の後は支援クラスの方で更に保護者会。やっぱり他の子達と違って手がかかる問題児ですからねぇ。用意する物から心配事、スキー靴が履けるのかどうか?も気になるしと他の親御さんと旅行についていく先生と一緒にいろいろ話してたら5時になってしまいました。

家を出たのが1時で、バスに乗ってる時間差し引いても3時間くらいは学校で説明会してた感じです。来年冬休み明けてすぐに旅行なんですが、いろいろ用意する物が多くて大変です。お金も準備も。

まだプレゼントも用意してないのに、そっちの準備も用意しなくちゃいけないし、仕事があるからなかなか買い物に行けないし!忙しいですよ~、全く。

明日も仕事だから日曜日に選挙の投票済ませてから買い物行ってこようかな?カラオケも行きたいんだけどな~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |