青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2012.12.30.Sun

今日はお餅つき

昨日ようやく年賀状3分の2を書き上げたたれままです。残り3分の1は息子の写真ではなく、ヘビの絵が書かれてる年賀状に近況を書いた年賀状にしようと思ってるので、もう少し書くのに時間がかかりそうです。もう明日が大晦日だっていうのにね。

今日は30日。うちでは毎年30日にお餅つきをするんですが天気が心配でした。雨が降るとは言ってたけどお昼まではもつかと考えてたけど甘かった~。朝起きたときにはもう降ってました。

外で火を燃して釜にお湯を沸かし、その上に2つでせいろを乗せて蒸します。そのため最初の火を燃すのとお湯を沸かすのに1時間くらいかかる。結構大変な作業です。昨年は写真撮れなかったけど今回撮ってみたのでアップしてみました。あんまり興味ないと思うけど…。



雨風がかからない場所で火を燃してもち米を蒸かします。火の通りが片寄ったりするので時々クルクル釜を回してるようです。




もち米が蒸けたらお餅つきの機械でお餅を練りだします。ぐるんぐるん。




逆三角のところからもち米を入れて中の棒がグルグル回って先からうねうね~っと出てきます。

お供え餅を作ったり、中にあんこを入れたあんこ餅作ったり…。




お餅用の袋に取って麺棒で伸ばして平らにして明日固まった所で取り出して包丁でカットします。




最後に青海苔入れたお餅にしてからみ餅やあんころ餅にします。

昔は作る量が結構あったようなので朝早くからやってもお昼くらいまでかかってたみたいだけど、今日は7時頃から火を燃すの始め、餅つきが始まったのは8時頃。出来上がり実家に届けに行くのは10時半~11時頃でした。

今は婆ちゃんがいるからそういう事やって実家に持っていけるけど、寝たきりやいなくなってからじゃ私1人では出来ないだろうから作らないと思います。面倒だな~とは思うけど「30日は餅つきの日」になってるので無くなったら無くなったらで淋しいのかもしれんね。そんな食べないから多くはいらないけどね。

あんま楽しい話ではなかったけど、今日はこんな感じでお餅つきしたたれままでした。さぁ、また年賀状書かなくちゃ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |