青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.02.21.Thu

旅立ち

自分の八重歯で唇を噛んでしまい、口内炎になってちょこっと痛いたれままです。オマケに唇の端が切れたのか?それも痛い。親指の先も両方ともひび切れて痛い…痛い痛いばっかりなたれままですが、痛いものは痛いんだよ!指先用の絆創膏は出来ても唇のとこは絆創膏貼っとく訳にもいかないしね~自然に治るのを待つだけです。

今日は忙しいぞ~と思いながら起きたのは朝の6時近く。5時くらいから数回にわたって何回も携帯アラームなってたのになかなか起きれなかったんですが、自分は休みだから悠々としてられるもんね~。でもその時間に起きてよかったです。もう少し早ければなお良かったけど。



起きて洗濯回してキッチンにいたら、電話がなりました。夜中の電話、明け方の電話なんていい知らせじゃない事は重々承知。出てみたら案の定、親戚のおじさんが亡くなったという知らせでした。

数日前に他の親戚の方からもう長くない事は知らされていたので心積もりはしていましたが、こうして亡くなってしまうと何ともやるせないなぁ。

が、車で行けなくもないけど少し遠く、私もそこまで運転が上手いわけじゃない。パパさんも出張のためすぐにそちらに行きたくても行けない事もあり、自宅で連絡待ちでした。

その間今日やるべき計画していた事(銀行行ったり、図書行ったり、ランチ行ったり)を全部やってきました。1時間半くらいかけて5つの銀行や役場を回り記帳したりお金払ってきたり、10時には図書に行って本の登録をやる。けど思うように進まなくて焦るし、もうすぐ時間になるって時に厄介ごとが見つかったりと、慌ててる時にいろんな問題が出て来るんだよな。

それに今日は息子が4時間で給食食べて帰りだったけど、家に婆ちゃんいるからいいや~と思ったら携帯に電話があって「別の親戚の人が乗せて行ってくれるっていうから行ってくるわ~」と言うじゃない?!ランチあるけど息子どうしよう?って問題も出てきた。

婆ちゃんいなくても家に入れるけど、一人で大丈夫かな?って心配はあったけど、それでもランチを優先した悪い母親。ランチ辞めればよかったかしら?

ランチして話して帰ったら息子は外で穴掘ってました(笑)帰った時にはまだ婆ちゃんがいて家に入ることは出来たそうです。それ聞いてホッとしたけど、まぁこないだの髪切り事件みたいなことしなきゃ1人で留守番ってのも問題ないんだけどね。

婆ちゃんも葬儀予定や供物何上げるか相談が済み5時前に帰ってきました。地域や家庭によって葬儀の仕方が違うので今回はどうなるか分かりませんが、最後のお別れちゃんとしてきたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |