青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.03.21.Thu

ちょっと慌しかったわ

何だか風が強い日が多くてヤダなぁ~と思っているたれままです。だって家の中が砂っぽくなる。昨日の夜から今朝方に掛けての風が強くて、普段は寝たら朝まで起きないたれままが一度起きたくらいですから。この風が朝学校なり仕事なり行く時まで吹いてたら息子を車で送ったほうがいいかな?とまで考えました。けど学校行く頃には弱まったのでいつも通りバスで行かせました。

ままさんはいつも通り仕事に行き、お昼まで仕事をしてきました。今日は午後から中学校で授業参観、懇談会があったので「今日はお昼で帰るよ!」と言ったらみんなに「何でよっ!」と怒ったような口調で言われました。え~いつも頑張ってるんだからたまにはいいじゃんよ~と愚痴りながらも理由を話すと納得してくれました。

いっつも「時間延長出来ますか?」と聞かれたら「はいはい」と答えて3時までやって、2時や2時半などに帰る人を見送っていた私が、12時で帰るというのはそんなにいけない事かいな?内心「私も早く帰りてぇ~」と思ってたんだぞ。けど早く帰るような用事もないからいつもやってたんだけどね。

今日は12時で帰る事になったけど、仕事が結構残っているのに3時間程度で帰るっていうのは、早く帰る優越感もあるんですが先に帰って悪いなっていう罪悪感もあってなんだか複雑でした。まぁまた明日はいつも通り3時までやっちゃうんだろうけどね。



授業参観は音楽でしたが、冬の歌と春の歌を歌ってました。冬の歌が「流星」最近の?月9ドラマの主題歌だったようですが、私はちっとも知らなかったのでふ~んと聞いてました。

春の歌は「春一番」と「チェリー」そちらなら何とか聞いた事はあるけど、年代的に息子達の方が知らないよな。けど息子はリズムは取ってたようで体が揺れてました(笑)歌声はあまり聞こえなかったけど…。ちゃんと歌ってのかなぁ?

その後は懇談会でしたが、もう3年生が卒業しちゃってるので残ってるのが2年生1人の1年生5人の計6人。そして来た保護者が私入れて3人。先生3人と保護者3人での淋しい懇談会になりましたが1人1人が長く話せたのでこれはこれでいいか?

最初は保護者1人1人子供の家庭での様子を話して、その後は個別で1対1で学校での授業の様子や気になることなどを話しました。ま~それが実際息子の実に成る物かどうかは置いといて~思ってたことを少し話して来れたのでいくらかすっきりしました。やらなくちゃいけない課題も少し見えてきた感じですけど。

そしてその帰りに昔児童館で遊んでた時よく会っていた子と会い、懐かしくて降りるバス停までずっと話してました。その子も今息子が通ってる中学校に通ってた子で、今は電車乗って少し離れた高校まで通ってるんですが、小学校5~6年生くらいの時から見てきた子だったので「大きくなって…」とよその子ながらホロリとしてしまいました。

息子もあと数年したらこうなるのか~と分かっても想像がつかないです。確実に年は取っていってるのに。あぁ、もうすぐ誕生日くるのに、まだ『しろくまカフェ』のDVD頼んでないわ。息子に再度「しろくまカフェのDVDでいいのか?」と聞いたら「それでいい」っていうからもう頼んじゃおうと思います。息子より自分の方が欲しかっただけだったりして。着たら息子と一緒に楽しみたいと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |