青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.03.31.Sun

過去もお金も見直してみる

理想と現実は違うと分かっていても「なんでじゃ!」と思わざるを得ない、どうにもやるせないたれままです。けれどいつもの事さぁ~。

理想:起きてご飯食べたら軽く掃除。⇒現実…起きたら「ホームセンターへ買い物に行きたい」という婆ちゃん。もうその時点で変更。何でも4月から物の値段が上がるから、らしい。あぁそうですかい。

理想:物置で手帳か日記を探す。⇒現実…ナゼだか物置の大掃除が始まる(またしても婆ちゃんが絡む)

理想:3月の家計簿の集計。⇒現実…シルシルの工場見学が面白くてそっちに気を取られる。(これは自分が悪いだけ)

そんなこんなで1日が終わろうとしてます。な、なぜだ?!もっと有意義に時間を使うはずだったのに?午前中で掃除と物置での捜索が終わるはずだったのに、午前中は買い物だけで終わってしまった。物置だって掃除するはずじゃなかったのに。はぁ~3つ目以外は全部婆ちゃんが絡んでくるからイヤでしょうがない。自分の予定が狂う。



物置では手帳は見つからず、昔書いていたマイブックという、日記帳代わりにしてたのは見つかりました。小説本のような装丁なんですが、日付だけが書いてあって何を書き込んでもあなたの自由っていうような本なんですよ。始めた頃はすごく丁寧に長々と書いてたのに、段々年が経つにつれて書くのもおざなりになってました(笑)今では3年日記になり書く行数も減ったけど、書いてることがおざなりなのは変わらない…。ここでブログ書いてるからかな?

息子が生まれた頃は仕事も辞めてたし家に居るだけだったので書けてたけど、自分の日記というより育児日記のような、それでいて育児に悩んでた時期でもあったので後悔の言葉が書いてあったりもしました。読むとその時の辛さや後悔が思い起こされてあまり読みたくなくなったけど(苦笑)

それ以外にも幼稚園に入ったとか、仕事でこういう事してたとか、誕生日にアパートから今の家に引っ越してきたとかそんな事が書かれてました。

他にも新聞の投稿欄で気に入った記事を切り抜いて入れてあったり、綺麗な雲の写真とかも入ってたり。その時その時で感じた事気になった事をブログ同様書いてるけど、字が汚くて読めない事も…あらら?自分で書いたのにね。

手帳の方が予定だけ書き込んでるのでそっちを探して、医者に行った日付を見て日記を見るのが一番分かりやすくて良かったんだけど、手帳はどこへ行ってしまったのかしら?捨てちゃったかな?

家計簿もつけるのは好きですが、今月は収入が少ないのに税金等で取られ、更に予定外の医療・洋服・交通費にお金がかかり、その上別で特別支出も出て~と出るお金が多かったので赤字です。悔しい!

こないだのテレビで、使ったレシートを消費したもの(多分食費とか)・浪費(無駄に使ったもの)・投資(教育とかかな?)と分けて見直すと無駄が抑えられるようなこと言ってました。ちゃんと見たわけじゃないのでよく分かりませんが?けれどそれやったらうちの家計は消費と浪費が多いとハッキリしそうで怖いわ。特にパン代。パンがなくちゃ落ち着かないので。

やりたかった事の4分の1も進まなかったけど、また明日から仕事が始まっちゃう。夜は疲れて寝ちゃう。いつになったらゆっくり出来るかしら?休みなのに休んだ気がしない日ばかりだわ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |