青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.04.22.Mon

具合が悪いのは私だけじゃなかった

こんばんは、たれままです。今朝は少し肌寒い朝でした。でもいつも通りに起きて洗濯や仕事に行く準備などしてました。

息子も6時頃に起きたようでしたが自分で降りてくると思ってほっといて、弁当の用意や朝ご飯を食べてました。息子が6時半近くになってようやく居間に下りてきたものの「お腹痛い」とトイレにかけこむ。出てきてもまだスッキリしないのかまた逆戻り。便秘気味でお腹痛いのかもなと思ってたけど、そうでもなく下痢の方だったようです。(お食事中の方ごめんなさい)

で、ようやく座ったのでご飯を食べるかと思いきやお腹痛いから食べれないと言う。いつものバスに乗れなくて遅くなっても、車で学校近くまで送ってけばいいから少し様子みるかなと、息子がご飯を食べてる間に会社の同僚にメールで少し遅れそうと送り、居間に戻ってきたら息子が吐いてた。

婆ちゃん側にいたのに気付かなかったよう…。咳き込んでるような感じではあったけど吐いてると思わなかったらしい。もうこの時点で学校無理だなと休ませる事にしました。



お腹は出ちゃえば大丈夫だろうし、今食べた物を吐いただけだし、熱も測ってみたら平熱だったのでそんな心配する事ないだろうと私は仕事へ行きました。元気そうな顔してたし、学校休めて嬉しそうだったので「学校休んでるんだから外出て遊ぶなよ」と言い残して。

仕事して休憩時間に家に電話をして様子を聞こうと思ったけど誰も出ず、じゃあ大丈夫なんだろうと仕事再開。それから1時間くらい経った頃、放送で「たれままさ~ん、お電話です」と呼ばれてしまう…。あぁきちまったか、電話。

出てみたら「ずっと(息子が)寝てるから具合悪いんだろうと熱測ってみたら38.2℃あった」と家からの電話。中学校行かせなくて良かったわ。家ならとりあえず寝てられるし、吐いてもそんな気にする事ないし。仕事は人がいなくて厳しい状態でしたけど、すぐに仕事中断して家に帰りました。

家に帰って婆ちゃんに聞くと「ずっと寝てるのは具合が悪い時。熱がありそうだし、脈も速いんだよ~。それに1回吐いた」と言ってたので医者に連れて行く事に。行く前にもお茶飲んだらすぐ吐いちゃった。

医者に行ったら熱があるので別の部屋で待たされ、その間も息子は熱があるせいで眠いと言うし辛そうでした。待たされる事3~40分。様子とポンポンしてもらって終わり。薬を待ってる間にまた吐いてしまいましたが桶を持っていってたので事なきを得ました。

家に帰ったら吐き気止めを飲ませるも、錠剤だったためなかなか飲めず白湯ばかり飲んでしまう。これでまた吐かないかな?と様子見てたけどまた眠ってしまったのでその間乙ゲーやってた。

起きても吐く様子が見られなかったので婆ちゃんに任せて買い物へ。帰ってきたら土手にニワトリがいると婆ちゃんがいうので見てみたら本当にニワトリがいたっ!野良ニワトリ?飼いニワトリ?どこから来たかわからないけど、家には猫もいるのにケンカしてどちらかがやられたりしないか?なんて心配しました。

息子は相変わらず熱があるし、食べるもん食べないし、薬が上手く飲めないしで不安要素が多すぎ。明日も学校休ませるつもりですが、私も仕事休んじゃおうかな?明日息子がいくらか良くなってるといいです。

寒かったり熱かったりと気温の変動が大きいので体調崩したと思うんです。今は起きてゲームやってるようだけど、皆様方も体調不良お気をつけて~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |