青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.08.26.Mon

意気込んで行ったはいいが

どうも、朝から肩すかしを食らったたれままです。昨日の夜ブログを書き終えた後にバイトの娘っこちゃんに図解説明書(2枚程度)を描き11時半過ぎに寝ました。そしてまた今週も始まり意気込んで仕事に行ったら…その子が来ない!具合でも悪いか?まぁ来ないならいいか~と思ってました。

少し経ってから課長がやってきてその子が来てない事を聞いてきたので「私も知らないです。来てません」と答え、他にも誰かに聞いてたようだけど誰も知らないと言う。後で課長が10時過ぎくらいにその子に電話してみたらなんと!「今起きました」って答えたそうな。



「はぁ?」ですよね…。普通ならふざけるなっ!って話です。まぁ他にも寝坊して遅れる人はいるんですが、それでも始業から30分遅れとかでやってきます。まぁそれもどうなのと思いますが、でも9時からの始業で10時頃起きました。そして現場に入ったのが12時頃。あぁ、ありえない。

具合悪くてどうのこうのなら「もう休んでしまえば?」って考えるけど、寝坊って…。自分もやらないとは限らないから強くは言えませんが、まだまだ社会舐めきってるなぁ。来たらどう言おう、説教…じゃないけど諭すように伝えるにはどうしたら?と悩んだけど、結局「いつ来たの?」って感じでいつの間にか居て仕事に入ってたので、考えてた事なんも言えませんでした。

仕事しながら注意するには声が届き辛いし、仕事の手を止めて別のところで話すくらいじゃないとね。キチンと伝えられそうにないっていうのも理由ですが、やっぱり人を叱るっていうのは出来る事ならやりたくないですよねぇ。でもいけない事をいけないと言うのも大事だし…。あぁやっぱり私のほうが仕事イヤになりそう。

結局帰りに昨日描いた図解説明書を渡しながら「明日は寝坊しないでね」としか言えませんでした。言うべき事を言えない、あぁダメな大人。でも図説を渡したら少し喜んでくれてた?ように感じたので、それだけでも少しは救われた気がする?

自分も昔高校生の時、年末の郵便局のバイトを2年してましたが、しょっちゅう寝坊して始業の1~2分前後とかに入ってました。3年目には(日数の問題もあったろうけど)採用されなくなったので、いくら仕事が出来てもそういうところも評価されるし、信用を無くすんだと身にしみて分かりましたっけ。その子も今後何回もそういう事があるようならいずれ同じようになると思う。味方ではいてあげたいけど、庇えなくなってくるからなぁ。

仕事ではそんな感じで精神的に参るのに、家に帰っても息子が宿題分からなくて持ってきて、へんな答え書いてるから腹が立つし。人見知り、説明下手、なのにそういった事ばかりやらなければならないのが結構ストレスだ。なんかもう、ほんと、イヤでイヤでしょうがない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |