2013. 09. 23  
昨日とうって変わって肌寒くなった今日ですが、明日の明け方も寒くなるんですってよ。なので毛布引っ張り出してきたたれままです。

今日は発/達障/害についての講演会があったので出かけたんですが、昨日よりいくぶんか寒いという認識だったので秋っぽい長袖を着ていったんですが、何も羽織るものを持っていかなかったのでバスで待ってる間とか少し寒く感じました。講演会会場まで歩くし、部屋の中だから何とかなるだろうと思ってましたけど、これで風邪引いたらバス待ってる間だろうな。

同じような障.害を持つお母さんと行ったんですが、最初の第一部では医療関係の人の話ですごく眠くて眠くて。席が前から2番目だったので寝るわけにもいかず、でもうっかりするとガクッと落ちそうなくらい眠かったです。その先生が言いたい事がたくさんあるらしく、話があちこち脱線してたのもどうかと思うんだけどさ~。

第二部は卒業して働いているお子さんの話で、多分話の流れみたいのは決まってたと思うんですが、そういった障.害を持つ人が人前で拙いながらも話す内容は、これから子供達が社会人に向かっていく人達の参考になると感じました。

前回別の講演会ではもう働いているお子さんを持つ保護者の話でしたが(それはそれで参考にはなるのですが)、やっぱり一番は働いている障.害.者本人がどんな気持ちで働いているのかとか、自分が障.害を持っているっていうのをいつ知ったのかとか、そういう話も聞けたので参考になったかな?

息子には「あんたは自.閉.症だから」とは言ってないとは思うけど、手帳持たせたり、これから手帳の判定しに行くこともあるのでその中で何となく分かっているかしら?と勝手に思ってるけど、息子の様子を見る限りでは(ヘラヘラしてるので・苦笑)分かってなさそうだわ。

いずれキチンと伝えるべき事でしょうが、伝えた事で息子本人が「自分がいろいろ社会で生き辛く感じるのは障.害があるからなのか」と認識できるのか、そういう年齢になるまで待つのか?悩みどころはいっぱいです。

それに医療の先生が言ってたのは、やっぱり「褒めて育てろ」って事言ってましたね~。プライドを傷つけるような、個人を否定するような事を言わないって言われたんですが…、私結構そういう事言ってるんですよ、息子に。「なんでそれが出来ないの?」「だからバカなんだよ」「やりたくなきゃやめろ」等々。そんなんだから段々言う事も聞かないし、勉強だって嫌いになるわさ。

「自分がされてイヤなことは人にもするな」っていう言葉があるけど、まさにそれなんですよね。自分でもそういう風に言われたらやる気無くすよな。なのに息子は自分が産んだのだから自分の思い通りになって当然!みたいな部分がないとは言えない。それに自分のイヤな部分を見ているようで憎たらしいっていうのもあるし…。近いからこそぶつかってしまうのか?

毎回講演会とか、先生からとか「褒めて育てろ」って言うのは聞くけど、なかなか思うように褒めてやる事が出来ないんですよね。それはどこかで「これぐらい出来て当然」ってのが頭にあるから「何で出来ないのか?」ってなって、それが結局「このバカチンが~!!」と怒りに変わるんだろうな。

こうやって冷静に判断できてる時はいいんだけど、何回言っても変な答え言ってたり、全く分かってなかったりするとさすがに冷静になれなくなってくる自分もいて、ちゃぶ台ひっくり返したくなりますよ。親の根気と本人のやる気。この2つが上手くマッチしないと宿題でも勉強でも教えていくのは一苦労です…。

「褒めて育てる」を少しずつでも実行していけば本人の自信にも繋がるし、やる気も上がる?その前にお母さんのストレスが溜まって倒れなきゃいいけどさ。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
タイトルすら思いつかんほど頭が働かないらしい
NEW Topics
「青い空とあかね雲」取扱説明書
30周年…だと?!
1年経って…ようやくです。
お祭りで気をつけること
暑い、暑いんじゃ~
チリリ~ン
珍しく
なんでこ~なるの?
何やってるんだかなぁ~
バタンキュ~
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
CalendArchive
プロフィール

たれまま

Author:たれまま
「らんま1/2」が好きな主婦たれままです。らんまや日常、乙ゲー、その他の漫画・アニメも語ってます。
文字ばかりですが、読んで頂けたら嬉しいです。初めての方は取扱説明書をお読みください。

FC2カウンター
検索フォーム