2013. 10. 06  
神様っていうのがいるのなら、今の心苦しい状況を何とかしてもらいたいと願うたれままです…。

今日は駅前でお祭りがありました。息子と行くつもりでいましたが、なんか行っても余計なものばかり買ってしまいそうで、それにこれを見に行きたいとか、これが欲しいとかあるとかじゃなかったので結局行くのやめました。

その代わり、息子の好きなマックとジーンズを買いに行きました。息子が楽しかったのはマックだけで、ままさんはジーンズが買えたので、いつもの休みよりか出て行けた気がします。

そして、今日はクロとミィーを拾ってから9年が経ちました。今新しい首輪を付けてあげました。二匹にとっては迷惑なものでしょうが、これがないと外で呼んでもどこに居るか分からないからね。リンリンと鳴る鈴の音で「あ、帰ってきたな」と分かるから必要なんです。それにしても9年か…ここまで一緒にいるとは思わなかったけど、これからも側にいてね。

今回は古本ではなく新しい本ですが、その本が今日からアニメ化ということで出してみました。




落合さよりさんの『ぎんぎつね』です。今の時点では9巻まで出てますが、10月18日に10巻が出る予定です。

神社の娘、冴木まことは、神社にいる神様の使い・神使(しんし)が見える心眼持ちの高校生。正統な跡取りは神眼があるそうで…家の神社にいる神使の御狐様・銀太郎が見えるのです。けれど銀太郎は口は悪いしやる気もない。そしてなぜかミカンが大好きなのです。まことはまことでお節介。でも銀太郎が見えるという事で、人と神様との橋渡しになれないかと日々奮闘中。

2巻からはもう1人、神眼持ちの神尾悟くん、そして悟に付いてきてしまった狐の神使・ハルちゃんも出てきます。いろんなところでいろんな神使に出会い、神主になるという夢を持つまこと。今はまだまだ勉強中ですが、まことも悟もまだまだ成長中です。

今回秋アニメでぎんぎつねが出ると知って録画予約入れときました。関俊彦さんがまことのお父さん・達夫さんの声をやるんですよ~。

私はアニメ化になる前(2011年12月19日に記事でありました)に書店で売ってるのを見て、本の装丁とか、動物が出てるのとか、人には見えないけど自分には見えるみたいなとこに惹かれて買いました。まさかそれがアニメ化になるとは…。

最近は何がアニメ化になるか分かりませんね~。銀の匙もアニメ化したけど、11話くらいで終わりましたね?第2期とかあるのかもしれませんが、1年続けない細切れ方式なので次やる時忘れちゃいそうです。ダラダラと1年やって絵の質が落ちるくらいなら細切れの方がいいのかもしれないけど。

神社って場所は実家の近く(とはいってもそんなすごい近い訳ではないけど)だから、行けば雰囲気的に何か感じるものはあります。でも神様は信じてませんよ。そんな神様を信じてない私でも、ぎんぎつねを読んだ後だと「ここにもそういう神使がいたらいいのにな」「みえたらいいな~」って気持ちになります。

「ぎんぎつね」は今夜日付が変わった1時5分からテレビ東京でやるそうです。興味がある方は録画でもしてみてくださいね。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
善と悪
NEW Topics
「青い空とあかね雲」取扱説明書
夏休みはあと2週間
疲れるとすぐ頭痛になります
8月になってた!
ダラッとだらけまくり
30周年…だと?!
1年経って…ようやくです。
お祭りで気をつけること
暑い、暑いんじゃ~
チリリ~ン
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
CalendArchive
プロフィール

たれまま

Author:たれまま
「らんま1/2」が好きな主婦たれままです。らんまや日常、乙ゲー、その他の漫画・アニメも語ってます。
文字ばかりですが、読んで頂けたら嬉しいです。初めての方は取扱説明書をお読みください。

FC2カウンター
検索フォーム