青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2013.12.20.Fri

笑い過ぎて涙出た

年賀状、早く書き終わりたいのに一言文が思いつかなくて毎年悩んでいるたれままです。まだ6人にしか書けてない。あと残り20人近く…。せっかく今回は早めに注文して用意出来てたんだから25日までには書いて終わりにしたいです。来週中に終わるかしら?

どうにも漢字パズルの誘惑に負けて遊ぶ方にいってしまうため、なっかなか進まないんですよ。意志が弱いといってしまえばそれまでですが。文だけ決まれば後は早いんだけど、この人には子供の事を、この人は別の事をと人によって替える必要があるからいくつか書く内容を考えなくてはいけません。毎回それで悩んで、毎回同じような文面になっている気がします。



今日は中学校の支援クラスでクリスマス会があったので、仕事は先に休みとっておいていく事にしました。行くよと決まってから息子は「あと何日」とクリスマス会までをカウントダウンしてくれたので、よほど見て欲しかったのか?学校からクリスマス会の時間や内容を前もってプリントでもらったんですが…

歌とゲームとお茶会という内容。歌はまぁ子供達が歌うからいいし、お茶会も子供達が作ったケーキをみんなで食べるだけなのでいいんですが、ゲームが…椅子取りゲームとジャンケンファイト?(勝った方がピコピコハンマー、負けたらヘルメットってやつ)と書いてあり、クリスマス会に参加した親もそのゲームに参加なので正直イヤだなと思ってました。

ただでさえ緊張しやすいたれまま。緊張の高まるような両方のゲームにまた手足が震えそうだな…って。こうなったら仕方がない、とっととやって負けるか~と考え楽しむ事にしました。

そして当日の今日、天気は良くなく寒い1日でしたが子供達は休み時間何だかオモロ可笑しい事してて楽しそう。参加した親も5人と多くさあクリスマス会開始。

歌はクリスマスソングで1つはアカペラハーモニーみたいなものでしたが、テレビでやってるの見るとすごいですが、綺麗に聞かせるにはなかなか難しいものだわと感じました。

そしていよいよ椅子取りゲーム。子供7人の親5人。A/K/Bの曲に乗ってグルグル回ります。最初は子供が、次に親が…と1人1人脱落していく中、ナゼだか残るたれまま。あれ?こんなはずでは…!ちなみにうちの息子は早々と脱落。私もどこかでとっとと負ける予定だったのに、音が止まると反射的に座ってしまうため段々勝ち残り、結局私と子供の一騎打ち。最後には油断して負けてしまいましたが、なんだか大人気(おとなげ)ないような?

次のジャンケンではトーナメント形式で、親は3人だけ必要と言われたので「さっき活躍したからもう良いです」と断って観戦してる方になりました。うちの息子はジャンケンに勝ったらハンマーか、ヘルメットどっち取っていいのか迷ってるうちにピコンと叩かれて終わっちゃいました。

子供と親対決でも、ジャンケンが毎回あいこでなかなか勝敗が付かなかったり、やっぱりどっち取っていいのか混乱したり、ヘルメットをかぶるのを待ってピコンと叩いたりといろんな勝負をみてみんなと笑い、可笑しすぎて涙出るほどでした。

最初はあんなにイヤだな~って思ってたゲームでしたが、終わってみると笑いの絶えないものになり、楽しく過ごす事ができ、ケーキもみんなで美味しく頂きました。

中学生でこんな椅子取りゲームやジャンケンファイトとかって…なんてちょっと馬鹿にしてたんですが、子供達も親も楽しめたクリスマス会、参加できて良かったです。

さて、もうあと24日学校行けば冬休み。その前に3連休と困った(短いけれど)休みが続きます。私はまだ明日もだけど来週の土曜日まで仕事なので息子に何をやらせたらいいか考えておかないと。夏休みよりは短いけれど、全国のお母さんたち、年末年始で忙しいからあっという間だけど頑張って乗り越えましょうね!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |