たまには真面目な話もするんですよ、このブログ

宿題などの問題の解き方はちっとも覚えてないくせに、玄関を掃除した事はいち早く気づく息子の、頭の中身がどう動いているのか知りたいたれままです。彼の脳の中では記憶する能力がどのように動かされているのだろう?玄関が綺麗になったの気づいたのはえらいけど、宿題などの解き方や日常生活で必要な事をどんどん記憶していって欲しいよ。

今日もまた体温以上に暑くなりました。仕事行くのでずっと工場内に入ってたら暑さもわからないんですが、出てきた時に感じるムワッとした暑さ、車の中、冷えるまでの生ぬるい風、もう夏の暑さはこたえますね。またしばらくは胃の調子が悪いのと付き合っていく夏になりそう。

暑いからと冷たいのばかり飲むってのもあるけど、(そこまで大量にゴクゴクと飲んでるわけでもないんだが…)温かい、くらいの黒豆のお茶とか麦茶とかを普段飲むようにしてます。お腹壊すのも怖いから休みの前の日にだけ冷たいの飲むようにしてるんだけどな。この暑さではさすがに冷たいのがいいです。明日お腹壊さないといいけど。

息子も今日は学校の日だったのでこの暑さの中行ったようですが、暑さで疲れたのか?帰ってきてから自転車でぐるぐる遊んでたからか?今日はなんだか早く寝ちゃってます。お母さんも今日は仕事しながら寝ちゃいそうだったので、今日は早く寝とこう。台風の影響もあるんでしょうが、熱帯夜が続きそうなので皆様も体調にお気をつけください。




お風呂から出てきて髪を乾かしながらテレビをつけたら、そ~んなたいした番組やってなくてつまらんのぉ~とチャンネル変えてたら、Eてれでみとりの村というのがやってて最後の方少しだけみました。内容的にはよくわかってないんですが、人生の最後を家で看取るって内容だったのかしら?

お婆ちゃんがベッドに寝たきり?お爺ちゃんが面倒を見ている老老介護の状態のようで、お婆ちゃんが先に亡くなってしまうんですが、その前に孫達と会ったり言葉を交わしたり、人の死という最後の教えを身を持って伝えようとしてくれてるのかな?って思いました。

最近はどこも核家族化して親と子供世帯が多いですが、うちは同居した事で息子と爺ちゃん・婆ちゃんと一緒にいる事ができ、爺ちゃんの最後にも傍にいる事が出来ました。爺ちゃんが亡くなった時は息子も幼稚園年長さんだったので亡くなった事を理解できてなかったとは思います。でも、いつもいてくれた爺ちゃんがいなくなり、何でだろうと感じるものはあったと思うんです。今はまだ婆ちゃんも元気ですが、いずれは同じように看取る時期がくるのかと思うと、それはそれでまた長く暮らしてきた分どういう風に感じるか、違ってくると思います。

こないだ日曜日に実家に帰ったとき、1ヶ月ぶりくらいに母親に会い、髪を染めてなかったせいかすごく老けた印象に見え、少なからずショックを受けました。自分も年を取ってる訳ですから、もちろん親もどんどん老いていく。それを目の当たりにした感じを受けました。息子にしてみたら実家の親とは1ヶ月に1回ほどしか会わないので、こちらが亡くなった場合また感じ方の重みは違うのかも。

前にも話したかもしれませんが、人の自然な死に触れる事が少なくなっている事で、自分の命も、人の命も軽くみている、みられているような気がする昨今。そんな風に感じていた中で今日のその番組をちょこっと見て、こういうことが本来の当たり前な風景なはずだよな~と考えちゃいました。

そのあとまたチャンネルを変えたら今のお墓事情みたいな番組やってて、それもナゼだか見ちゃいました。私いったい何見てるのさ(笑)私としてはお墓はいらない派です。どうせなら樹.木.葬がいい。自然の中で自然に土に還るのがいいなぁ。お墓残してもそれを息子に世話してもらうなんて出来そうにないから。エンディングノートも何年も前に買ってあるのにまだ書いてない…。これを気に少しずつ書いていこうかな。

CalendArchive

プロフィール

たれまま

Author:たれまま
「らんま1/2」が好きな主婦たれままです。らんまや日常、乙ゲー、その他の漫画・アニメも語ってます。
文字ばかりですが、読んで頂けたら嬉しいです。初めての方は取扱説明書をお読みください。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ