青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2015.02.06.Fri

燃え尽きた…

祈りが通じたと思っていいのでしょうか?朝起きて雪が降らずにすんで良かったと思ったたれままです。いや、本当に良かった。路面は凍結していたので、慣れないヒールのある靴で滑らないようにするのが大変で足も疲れました。けど、ようやく試験が終わった…ホッとしました。



今朝は雪が降ってたらと思うと怖くて目覚ましがなる前に何回か起きてしまいました。5時少し前にようやく起きて外を確認して安堵し、5時半くらいに息子を起こして6時前にはご飯を食べました。試験がお昼までなので絶対お腹すいちゃうと思っていても、緊張しているせいかご飯食べなくちゃと考えても多くは通っていかないんですよね。

そしていつも息子が学校に行く時に乗って行くバスの時間でも十分間にあうんですが、路面が凍結していることでバスが遅れるかもしれない!と思い、1本早いバスで行こうとしたら定時通りにきたのであれ?駅について電車もすぐに来たのであれれ?学校の最寄り駅には7時半くらいには着いてしまいました。試験時間は9時からなのに…。

ゆっくり歩いていっても30分はかからない。お腹がすくかもとコンビニでお菓子を買い、それから学校までゆっくり歩いていったけど、50分前くらいには着いてしまいました。一番乗りだぜっ!

試験は先生が子供1人に対して1人ついてて、作業や面接、運動能力を見て、最後に筆記試験だったようです。親はその間控え室で待たされ、面接時間を3グループに分けて、担当の先生が呼びにきたら1対1で面接するといった感じでした。前に事前相談で大体のことを話してあるので、今回の面接はそれらをもう少し詳しく聞くような面接でした。お腹もなりそうでしたが何とか免れたわ。

面接が終わり、息子達も帰ってきたら試験が終了。お昼頃には駅まで戻り、バスの定期を購入してから家に帰りました。もう気持ちも体力も疲れたよ…。でも一番の試練が終わったとホッとした気持ちも。次は10日後の発表、そして説明会、卒業式とまだ続くけど、とりあえず今はダラけてても良いですか?(。´-д-)疲れた。。

 | HOME |