自立

今日は仕事がお休みなたれままでしたが、買い物とか、読.書.祭りの図書の手伝いとかそういうのだけで後はヒマでした。こういう時こそいろいろやるぞ!と考えているのに、いざ時間が空くと何していいか分からなくなります。思い出していざやろうとするとやる気がなかったり。

お腹の調子とかは今のところ問題なくむしろ良い方なんですが、今はお風呂入って出たら目が痒かったのでこすったら違和感が。まつげでも入ってるのかと鏡を見ても入ってる様子ないし。何回も目薬差してみたけど違和感がとれない。鏡でよく見てみると目がぶにょっとしているような?ネットで調べてみたら症状がアレルギー性の結膜炎みたいで、明日は目医者が休みなので金曜に行って結膜炎用の目薬もらってこようと思います。お腹良くてもこうして違うところが悪くなるのがたれまま…。

老眼とか言われたし、目も疲れるし、段々年取ってくるのね…と気にしないようにしても、症状として出てくるとやっぱり気にしてしまいますね。来週にはまた1つ年を取ってしまうし、大人になるってこんなもんだったのかしらねぇ。




今日は本屋で来年の家計簿を購入しました。それと一緒に「は.なちゃ.んのみ.そ汁」の絵本を買いました。前に2.4時.間テレビでやってたけど、今度映画化もされるようです。別にテレビで見たわけでもないのですが、多分私が息子に求めているのはこういうことかなと。

母親ががんでは.なちゃんが大きくなるまで側にいてあげられないから、例え5歳だとしても自分で自分の事をやらせる、自立出来るように見守ったという感じのお話。毎朝お味噌汁を作るのをはなちゃんの役目にして、包丁の使い方からだしのとり方、味も自分の舌で確かめさせたり。5歳という年齢にやらせるにはどうかという思いもあるだろうけど、今大きくなっても何も出来ない大人、大人になりきれない大人が多い中、小さいうちからのそういう教育は決して無駄になることはないと読んでいて感じました。母親は亡くなりましたが、母親から教わった事はは.なちゃんがキチンと受け継いでいってる。自分もそういう母親でありたいなと。

今息子にはお風呂掃除させてますが、キチンと教える事も見守る事もなかなか難しかったりします。大きくなってきたから反発したりで余計にでしょうが。それでもあと数年で社会に出るようになる息子に、少しでも家族の一員として家でやるお手伝いくらいはやって欲しいと。自分は家でちっともやらなかったのにね(苦笑)今思うと親不孝な子であったと気づくのですが、親になったからこそ親の苦労が少しずつ分かってきて、息子の障.害もあって自分ひとりで自立できる力を付けさせないとと小学生くらいから思ってました。

割と素直な子には育っていますが、マイペースな部分もあるので、仕事で効率やスピードを求められたらペース崩されて失敗が増える…こないだの校内実習でそういうことがあったらしいのですが、なるべく息子のペースで1つずつキチンと出来る仕事を見つけてやりたいです。また息子が校内実習で頑張ってた中、私も仕事で「息子が頑張っているのに親がやる気なくちゃダメだろ!親の背を見て子は育つ!息子が頑張ってるのに負けてられるか~」と猛仕事してました。息子が居たから自分も頑張れる、息子は息子で頑張ってる。

いつ自分が倒れるか、死ぬか、そんなの誰にも分からないからこそ、1つでも多く息子が自分で出来る事を残していってやりたいと、本を読んで更に思ったたれままです。

CalendArchive

プロフィール

たれまま

Author:たれまま
「らんま1/2」が好きな主婦たれままです。らんまや日常、乙ゲー、その他の漫画・アニメも語ってます。
文字ばかりですが、読んで頂けたら嬉しいです。初めての方は取扱説明書をお読みください。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ