青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2016.03.11.Fri

あれから5年

もんすたーずいんく、見るつもりなかったんだけど、ちょこちょこ見てたらこんな時間。明日も仕事なんですが。

今日は3月11日。息子の学校では高等部の卒業式があったようです。同じ中学だった先輩達も卒業です。最後にクラスに会いに行ってきたようです。お弁当を持って行き、食べてから家に帰ってきたのでいつもより早く帰ってきたんですが、私が仕事して家に帰ってきたら婆ちゃんから

「(息子が)ラジオやテレビで地震の事やってる。2時46分になったら黙祷しましょう」言葉は違うかもしれないけどそんな感じのことを言ってたそうです。覚えてるんだなぁ~と婆ちゃんは言ってたけど、ラジオを毎日のように聞いてる息子ですので、震災から5年、11日が近づくたびにそういう内容の情報が流れてたんだと思います。

私は今でも無意識に自分が揺れてるだけ、家の裏で重機でガタガタやってる振動だけでも「えっ、もしかして地震?」ってビクッとするほどですので、息子だってあの時の恐怖を忘れてはないと思います。

日々の忙しさに忘れそうになるけど、この日が来るとあの当時のことを思い出します。忘れてはいけないんだと思う。新聞やテレビで被災地の方の話を聞くと、自分が今出来ることは何か、自分に何が出来るのか考えさせられます。まずは地震に備えて必要な物を揃えておく事からしておこうかな…。

 | HOME |