青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2016.04.07.Thu

行くところはそこしかないのか?

先ほど息子のと自分のジーパンを洗濯して干したのですが…裾の長さの違いに驚いたたれままです。まぁ身長も追い越されてしまっているので長さが違うものもっともなんですが、それでもいざ実際に目の当たりにすると自分の足の短さが際立つってショックだわ~。

そんな息子、昨日は誕生日でした。春休みだし、誕生日だしってことで休みを取っていたのですが、この日に車の点検も入れてしまっていたので6日は車の点検から始まりました。6・7日と休みにしておいたのですが、7日の天気がそこまで悪くなると思ってなかったので6日ダメでも7日があるさ~くらいに考えてたんですよ。どこか行くにしても天気がいいほうがいいし、だったら6日に車の点検なんて入れるんじゃなかった~と激しく後悔しました。

点検は朝一で入れたけど10時からなので、出かけるとしてもお昼近くからになってしまう。近場で行けそうな所…とうきょうたわーは去年の誕生日に行ってるし、ちょっと遠いし。なのでまたしてもすかいつりーに行くことにしました。



春休みなので展望上れなくてもしょうがないかととりあえず行ってみました。当日券は60~90分待ち。並ぶ前にいつものようにまっくでご飯食べて、それから60分くらい並んでチケットを購入。購入する時に「今日誕生日なんです」と伝えると「おめでとうございます。誕生日の方にはこちらのシールを~」とはっぴーばーすでいのシールをもらい、これを貼っていると有料ではあるけど、ささやかな誕生日特典が受けられるそうな。

さっそく息子にシールをつけて展望デッキへ。スタッフの方達に時々「お誕生日おめでとうございます」と拍手されたり、写真を撮ったら誕生日仕様のフォトフレームに入れてもらったり。そしてソ.ラ.カ.ラちゃんがいたのでソ.ラ.カ.ラちゃんと写真を撮ろうと待っていたら、同じように誕生日シールを胸に貼った中年のおじさんがいて、同じようにソ.ラ.カ.ラちゃんと写真を撮ろうと待っていたので、「うちも誕生日なんですよ~」と声かけてみたり。

更に展望回廊へ行く時も、息子がシールつけてたのでスタッフの人に「おめでとうございます」と声をかけてもらってたら、一緒にエレベーターを待っていたおばさんが「私も誕生日なんだけど、そのシールつけてないとおめでとうって入ってもらえないんだなぁ」なんて声かけてきたり。そのおばさん、さっそくシール出して胸に貼ってました。そして耳元で「77歳なんだけどな」なんてコソッと教えてくれたりしました。

展望デッキも展望回廊も何回か上ってるからそれほど「どう?」っていうものではなかったけど、天気がいい時じゃないと上っても景色が見渡せられないからやっぱり天気いいほうがいいよね。昨日の天気でもとうきょうたわーが見づらい状態ではありましたね。スカッと晴れたときならすごく遠くまで良く見渡せられるんだろうな。

まぁ上った後はいつものようにお土産見たりぶらぶらして、時間的には往復5時間くらいのものでしたが、誕生日もっと何かいろいろしたいと考えてたのにスッキリしない感じで終わったのが自分としてはガッカリ。息子的にはどうだったのか?夜ご飯ももっと何か誕生日らしいメニューにしたかったけど疲れちゃって、それなのにギョーザの材料があったのでギョーザをたくさん作った…。息子は2個くらいしか食べなかったけど。

今日も本当はどこか出かけたかったけど、昨日の疲れと明日の始業式の準備しなくては。制服やジャージの裾上げならぬ裾下げしました。あとはちょっと買い物くらい。案外寒かったし、家でたこ焼き器を使ってホットケーキミックスを流し、そこにチョコチップやら落として焼いた鈴カステラっぽいもの作って食べました。これが結構丸くするの難しかった。近いうちにまたリベンジしてみよう。

さて、うちの方は明日から始業式です。入学式も午後から行われますが、新入学、新入生、新学期。これから新たな年度が始まります。息子もいよいよ2年生の生活が始まる。私もいろいろ周りが変化してくるのか、こないのか?どうなる事やら…。明日は晴れるらしいので、いい新学期始まりになるといいです。

 | HOME |