青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2017.03.16.Thu

残りは1年

今日図書に持っていったお菓子に「若い女性に大ヒット中!」と書いてあって、「若い女性って何やねん!若くなくてもヒットしてるわ!」と突っ込んでしまったたれままです。だって図書に来ている人で、もうお孫さんがいるような年配の方もいるんですが、その人にこのお菓子をあげたら「わあ、あたしこれ好きなのよ」と言ってたんですもの。若くなくてもヒットしてるじゃん。たれままだって嫌いじゃないし、まったくもう失礼なっ!

明日から彼岸ということで、今日は図書に行く前に彼岸の買い物でお花買ってお墓掃除して花を供えてきました。その後に図書に行って、少し折り紙折ってきました。来週は仕事なので今年度の図書は私は今日で最後かな。息子が小学1年の時から入った図書のぼらんてぃあですが、来年度で12年目になる…。来年度やったら引退、ではないけどそろそろ引いてもいいのかな?と考えてます。いつまでも古い人間が居座ってるのも良くないかな…なんて考えちゃうし、新しい人でどんどん作っていってくれるといいのだけど、まずは来年度入ってくれる人がいるのかどうか?

そんな図書の心配もしつつ、午後は息子の面談があって学校に。面談では思ってたよりも学校での息子の態度があまり宜しくないようで、提出物を出さない、話を聞いてるようで聞いてないなんて言われました。今後また実習が入るようになると仕事をするのに指示を出されて聞いてないなんて致命的。仕事する気があるのか?って言われてもしょうがないです。3学期くらいからメモを取るように言われてメモを取る練習をしているようですが、聞き取れてなければメモも書けないし役に立たない。おいおい。

学校ではもうちょっと出来てるのかと思ってたけど、今のこの時期になってそんな事言われるなんて~と、帰ってきてから息子にちゃんと話を聞かないとこれからの実習で困るよと注意しておきましたが、注意したくらいで直るようなら何とかなりそうだけど?今は息子に合わせたやり方を考えられるけど、社会に出たらそうもいかないし、分からなければ自分で聞かなければならないし、それはどこに行っても何をしても同じなので、家でもそういうところ気にしてこれから生活の中でも取り入れた行動していかないと身につかないかも。

もう残り1年か…と思うと本当に早くて、3年生は先週卒業しちゃったし、息子が通ってた中学校も昨日が卒業式だったようで、待ったなしでドンドン年齢だけ上がっていってしまう。学校から出され社会に飛び込むようになる。自分の事なら何とかなることでも、息子のことだとどうしていいか分からないなぁ。とりあえずは人の話をちゃんと聞くこと、分からなかったら自分から聞くことをしないとな。

 | HOME |