06
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

1週間

クロちゃんが亡くなってからもう1週間になろうとしています。でもまだ1週間、けど1週間・・・記憶が薄れていきそうな寂しさと、裏の畑のクロちゃんを埋めた場所に行くと土を掘り返してしまいそうになるたれままです。そこに行って土を掘り返せばまだクロちゃんがそこにいる!姿は見れると思ってしまうんです。ずっと風が強かったので一昨日くらいの風が弱かった時に線香を立てに行き、その時もこの下にクロちゃんが・・・と考えると土に手をかけてしまいそうな自分がいました。でもそれはクロちゃんがゆっくり眠れない。

お花もずっと買いに行けなくて、昨日仏花を買ってこれたので今日また線香と一緒に供えてきました。婆ちゃんも一緒に行き、花瓶代わりにペットボトルに水を入れ、それをお墓の土に倒れないように少し埋める形で置きました。畑の木の根元に埋めたのは人に踏まれないように、耕運機などで掘り返されないように、木の根元に埋めておくとそれを栄養にして木が花を咲かせるから等々言ってましたが、クロちゃんが安心して眠れるのが一番です。だから断じて掘り返してはいけないのです。会いたいけど、もう会えないから悲しいし寂しいのだから。

供えた後、婆ちゃんが木の板を切ったやつで塔婆を作るように差し出してきたので、日付とクロの名前を入れてお墓に立ててきました。本当なら火葬場で焼いてもらってくればいいのかもしれませんが、焼くにしても埋めるにしてもいやだなぁと思ってしまう自分がいます。ペットロスとはいうものの、まだうちにはミィーちゃんがいる。ずっとメソメソしている場合ではないのです。ミィーちゃんも今日はクロちゃんを探していたのか?物置とかを見に行ってたそうです。いないなぁ~どこいったのかなぁ?と思ってるのかな?亡くなった時にクロちゃんの亡骸を見せてはいるけど、息子にしてもミィーちゃんにしてもクロが亡くなったことを理解しているのかどうか?

ミィーちゃんもクロちゃんがいなくなってから、結構鳴くようになりました。前はそこまでニャーニャー言わなかった気がするんですが、クロの方が鳴いてる印象があったからかな。クロは人に懐いていたけど、ミィーはマイペースというか、自分の好きなように振る舞ってたので、やっぱりクロの方が可愛がられてた感はあります。クロちゃんが先に逝ったのはクロばかり可愛がられてたから、亡きあとはミィーちゃんと過ごすための時間を設けさせてくれたのかもしれないな・・・などと考えてしまいます。

今はまだ思い出しては涙する日もありますが、楽しかった思い出とかもあるのだからそういうのを思い出しながらクロちゃんを偲んでいきます。

CalendArchive

プロフィール

たれまま

Author:たれまま
「らんま1/2」が好きな主婦たれままです。らんまや日常、乙ゲー、その他の漫画・アニメも語ってます。
文字ばかりですが、読んで頂けたら嬉しいです。初めての方は取扱説明書をお読みください。

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

検索フォーム

月別アーカイブ