青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2010.12.27.Mon

年上の男性とかすみさん

も~いくつ寝るとお正月~♪な日数になってきましたね。早いものでもうすぐ2010年も終わりです。って、まだそう言うのは早すぎますけど!でも、それくらい早く時間が過ぎている気がします。

今年は前半まったりしてましたが、後半から引越し作業、楽しいオフ会参加、仕事を始めたりと慌しくなってしまい、ブログの方も日常語りになってしまいました。

けど今、仮小屋で猫と寝てるため、よくよく考えたら「らんまDVD見て、語り書けるんじゃねぇ?」って思ったんですが、あれ、結構時間のかかる代物。打つのに軽く2~3時間かかるんです…えっ?!Σ(゚口゚; あ、あれで!って言うことなかれ。

DVD見ながら確認しつつ、ツッコミ入れつつ、打ち込む。たまにコミックも見返してたりするので余計かかるんですね~。何やってるんでしょうね、私(笑)

なので、今日はもう1つ思ったことで語ってみようかと思います。



今、乙女ゲーム(略して乙ゲー)の「恋/人は/専/属S/P」と「恋/に落/ちた海/賊/王」をやってますが、SPの方は年上でSPの班長の桂木さん。海賊の方はやっぱり年上のソウシさん。ソウシさんはもう終わったので、次のキャラでやろうかな~と考えてましたが、まだやってなくて番外編とかやってました。

海賊の方でシリウス団の船長リュウガでのクリスマス番外編があったので、それをやったのですが…

船長カッコいい~(*゚ー゚*)ポッ

と、例のごとく惚れてしまった訳ですよ(笑)桂木さんも大人の魅力でカッコいいんですけど、船長もカッコよくて!も~どうする~?って感じ。いや、どうもしないし!ってツッコミもあるとは思いますが!!

ポイント使えばリュウガ編のお話が出来るので、ポイント購入してやっちゃう?という所まできています。やるなら来月ポイント買って、やろうかな~。

桂木さんの方も今12話なので多分残り3話。で、来月になったら海司編と桂木さん編でエピローグが出来るはず?!今から楽しみです~。

って話したい事は乙ゲーの話ではないんですが、らんまでもかすみさんが1話目で許婚の話が出た時に「年下はイヤよ」と言ってたの皆さんご存じだと思います。同じ年上好きという事で(*'ω'*)......ん? ちょっと語ってみようと思いました。

かすみ19歳、なびき17歳、あかね16歳。天道家三姉妹の長女かすみさん。あかねが小さい時にお母さんが亡くなってから、天道家の母親役として家事をこなしてきたと思われます。

お墓参りの話の時にあかねの夢でありましたね。あかねが幼稚園児くらいだったのかな?5~6歳として、その後に亡くなったとしてもかすみさんが小学生くらい。そんなくらいから家の事をしていかなくちゃいけなかった状態を思うと、「やらなくちゃ!」という責任感など相当だったと思います。

なびきも手伝いはしそうだけど、率先してやる方ではなさそうだし、あかねは言わずもがな…ですよね(苦笑)早雲さんもやりそう…かな?でも、かすみさんに「お父さんは座ってて」とか言われちゃいそうだな。

早雲さんと奥さん。名前分からないから何ですが、亡くしてもずっと思い続けている愛情の深さを思うと、本当にいい夫婦だったんだろうな~って思います。そんな関係が素敵です(=^▽^=)

で、かすみさんに話を戻すと、家の事をやって、下の妹達の面倒も見なくちゃいけなくて、自分の事もやらなくちゃいけなくてと、一昔前ならそういうのは当たり前な日常だった時もあるけど、やっぱりかすみさんにかかってくる負担って大きかったと思うな~。

それでも原作やアニメで見るかすみさんは、いつも「ふんわり、のんびり、優しい菩薩のような女性」それこそあかねが「お姉ちゃんに勝てないな…」と思わせるほどの良妻賢母の鏡な訳ですよ。

たまにフォローになってない黒い毒舌的な部分?もあったりしますが、それでもかすみさんのふんわりにっこり笑顔に癒されてしまうのよね~。

愚痴る事もなく、いつも家の事、家族の事を一番に考えてくれるかすみさん。彼女が求めたのが甘える事の出来る年上の男性だったんですよね。年下では自分が甘えられないから。

東風先生から見たらかすみさんってどのくらい年齢が離れているだろうか?かすみさんが中学生くらいの時にはもう先生やってるんだからね。東風先生ってロリコ…オーーーイッッ!!☆ヾ(`Д´*)

ま、まぁそれはともかく。面白い人が好きなかすみさん。東風先生の気持ちは誰が見ても(かすみさん以外)丸分かりだし、2人お似合いって事と、乱馬が来た事であかねの恋も終わった訳ですが、その後どうなったとか描かれてなく、原作でも後の方には東風先生自体出てこなくなっちゃったけど、2人が結婚したらいいな~っていうのはありますよね。

そういう関係になるのは東風先生次第なのかもしれませんが…。かすみさんが東風先生に甘えられるようであればいいなと強く思います。きっと2人も早雲さんとお母さんのように素敵な夫婦になってくれると思うから。

歌暦で6月の歌がかすみさんの「おとうさん」なんだけど、あれ聞くと本当にいい父娘なんだろうな~ってしみじみ思います。「いつもすまないね」「それは言わない約束でしょ、お父さん」なんてやり取りしてる風景が頭に浮かびますもん。

あかね好きで通っているたれままですが、あかね、乱馬の主要キャラに続いて、そんなふんわりのんびり、そしてしっかり者のかすみさんが好きです。なんだか久しぶりに語ってみたけど、言いたい事が上手くまとめられないや。あれ、それっていつもの事か~o(〃^▽^〃)oあははっ♪



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuromieneko.blog18.fc2.com/tb.php/497-ccce7b58

 | HOME |