青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2011.05.23.Mon

アニメらんま 第7話 前編

今日はお休み~。なのですっごく久しぶりにらんま語りなんぞしてみようかと!

前は仕事もしてなかったのでいつでも出来るなんて思ってたのに、それでも進んだのが6話まで。しかも書くのに異様に時間がかかる。そこへきて引越しだなんだとなってしまい、ようやく今に至るわけです。前回の6話が昨年の4月23日…1年以上経ってるっていう申し訳なさですが、今日は、今日こそは!少しでも進めるようにDVDかけつつ頑張るぞ!

どうやって書いてたのか、1年も経つとさすがに忘れてるんで不備があるかもしれません。それでも進められる事は嬉しいものですね~。

今日は7話。東風先生の話は終わり、良牙くんが出てきた回からです。

アニメ第7話 「登場!永遠の迷い子・良牙」

カッコいい   ★★★★☆
可愛い     ★☆☆☆☆
乱あ      ★☆☆☆☆
迷い度     ★★★☆☆

広がる砂漠地帯で歩いている1人の旅人。ゴーグルから覗く力強い瞳がカッコいい~なんて思っちゃうたれままです。これが良牙くん最初のシーン。鳥/取砂/丘でも歩いてたのかしら?

奥深い山々にある村を崖の上から見下ろし、「まさかとは思うが、一応寄ってみるか」なんてゴーグルとマント外して崖から番傘広げて降りるって!(≧∇≦)キャー♪ 山寺さんの声の渋さと良牙のカッコよさが際立ってるのよ~。最初の頃は(笑)最初の頃は乱馬よりもあかねよりも良牙が好きでした。(過去形になってる・笑)

村では大イノシシが暴れまわり、この村も壊滅し終わりかと思われたその時!大イノシシの先に良牙が!村の青年が「逃げろ~!」と目をつぶった!(良牙は不敵に笑ってましたけどね)

が、大イノシシの突進を番傘の先、片手1本で止める良牙!さらにそこから大イノシシの下に入り、番傘と腕の力だけで大イノシシを空へと飛ばし気絶させ、番傘をリュックの上に収める。この一連の動作がすごくいいんだよなぁ~!!興奮しすぎですが。

村の人たちにすごいなぁ~と感心されつつ、青年に「風林館高校はどこだ」と尋ねる。地図を見た青年が「…この地図、東京じゃねぇだか?」に「当たり前だ!」とキッパリ言い放つ良牙。「このあたりのはずだが」と続ける良牙に「…ここは四国じゃ」と。辺りに吹くさむ~い風…。良牙はしょっちゅうこういう事になってるんだろうなぁ。さすが極度の方向音痴。

村を出て自殺の名所かと思われるような断崖で、乱馬への復讐を叫ぶ良牙。一方その頃の乱馬は…。

天道家にて上半身裸、下はトランクス状態でなびきとかすみに追いかけられていた。「女の服なんて絶対着ない」と言い張る乱馬に「裸でウロウロされちゃ迷惑なのよ!」と服を持ってらんまを追いかけるなびき。ついに追い詰めたが「俺は男だ。女の服なんてぜってぇ着ねぇぞ」とじりじり逃げようとする。

なびきの追いつめるような顔が怖いけど、側でのほほんと笑ってるかすみさんも「逃がさないわよ」的な感じであれもあれで見ようによっては怖いかも。乱馬の服を全部洗濯しちゃったから、お風呂沸かすまではこれを着ろと。

でもさすがなびきさん。「乱馬君。あんた…居候でしょ」と一番痛いところを突いてくる。さらに「水に濡れるたびにお風呂沸かすのって結構不経済なの。知ってた?」と更に追いつめ、「服、着てくれるわね」と止めを刺す。17歳にしてこの手腕。見事だな~。もはや観念するしかなくなったらんまちゃんでした。

あかねの部屋でなびきとかすみがらんまに着せる服で揉めてます。かすみさんはフリルが付いた服が似合うと思ってるようですが、なびきはもっと違うのを勧めたがっていたようです。「何であたしのを貸さなくちゃいけないのよ」と愚痴るあかねに「スカートははかねぇぞ」と主張するらんま。この頃は女の服着るのすっごく嫌がってたのにね~段々女装が趣味になってきちゃってね~(*≧m≦*)ププッ (趣味じゃねぇよ!by乱馬)

最終的に決まったのがピンクのオーバーオールっていうの?「ピッタリじゃない」と言うあかねに「胸がちっちゃくて苦しいよ」「ウエストはガバガバ」に、さすがに怒りを隠しきれないあかねちゃん。竹刀を持ってらんまに制裁を。「やめなさい女同士で!」と叫ぶなびきに「俺は男だ~」とらんまの悲しい叫びが響いていた。

また良牙のシーンに移ると…良牙は、北海道にいた(笑)牧場の人に風林館高校の場所を聞くも「ここは東京じゃねぇ」「やはり…北海道か」「んも~」と牛も答える。良牙って一応北海道だっていうのは分かってたんだ?ってちょっと思った。それでもどう考えても東京ではないわな~。

牧場の人に「まっつぐ行くと青/函トンネルに出るから」と言われ、素直にまっつぐ行ってしまった良牙。なんて素直すぎるんだよ、良牙!!看板見ろよ!と声かけてやりたいくらいだよ。そのままガードレールを突き破り、森の中を枝などにぶつかりながら彷徨い歩く。もう半泣きだよね。

そして、またもや天道道場。違う服を着せようと追い掛け回すなびきに、まだ腹を立てて竹刀持って追いかけるあかねちゃん。早雲とパンダが将棋さしてる横をいろんな服着たらんまちゃんが通ります。着物だったり、下着っぽい服だったり、しまいにはダンスでも踊っちゃう?羽をお尻につけたレオタード姿?だったり。なびきも女王様じゃないけど鞭持って追いかけてましたね。早雲とパンダが「だ、誰の趣味?」「アワワ」と。確かに。あれは誰の持ち物でしょうか(笑)

良牙はフラフラになりながら、村おこし会館で道を尋ねようと開けると、そこには前に倒した大イノシシと一緒に村おこしについて話し合っている青年達が。また四国に来ちゃったのね。北海道からどうして四国へ!「じゃ、邪魔したな」と去る良牙を見ながら「ありゃまた来るな」と確信を持つ青年とイノシシ。

月の輝く夜に走り回る良牙の横顔がまたカッコよくてね~。また森の中に入って怪我しちゃってるけどさ。

ようやく東京に着いた良牙。風林館高校前で1人の生徒を捕まえて「風林館高校はどこだ」と尋ねる。「はぁ~?」と呆れる生徒に苛立つ良牙。高校の名前を指差す。「ふう、りん、かん、高校」という良牙の声にはぁ~んメロメロ~んとやれらるたれまま。「早乙女乱馬はどこにいる」と更に尋ねる良牙が、校舎からあかねに追いかけられ走ってくる乱馬を発見。

追いつけるもんなら追いついてみろ~って感じで余裕綽々で逃げる乱馬が憎たらしい。帰る人達をひょいひょい避けながらヒョイッと跳んだところに!空から良牙の番傘攻撃が!片手1本で地面に手をついたらそこが風圧で円をかくように壊れるって!ドンだけすごいんさ、良牙の攻撃って。

ここも乱馬と良牙の流れるような一連の動作に キャ(ハ*))((*ノノ)キャ と興奮を隠せません!そして前半最後の「探したぞ、早乙女乱馬」っていう良牙が~!!カッコいいよ~~~!!もうね、もうね、8話の2人戦うシーンはもちろんなんだけどね、この最初の2人の出会いシーンもすごく好きなんだよ~!!

☆・*:.。.(●≧▽≦)^☆スキ②ダイスッキ.。.:*・☆

と、こんな興奮状態ですが、前半長くなったのでここで1回締めときます。ちなみに5つ星の迷い度は良牙の迷い度です(笑)カッコいい度はもちろん、乱馬と良牙のおかげで星が高くなってます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuromieneko.blog18.fc2.com/tb.php/668-81604520

 | HOME |