青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2012.01.11.Wed

飴と鞭の使い方

こんばんは、たれままです。ここ数日は狼陛下サイト巡りしてるのでブログ書くのが遅くなるうえ、眠気とも戦ってるので大したこと書いてないですね…。朝はこういうこと書こうかな~とか考えてたのに、仕事やらなんやらですっかり忘れてしまいました。

あ、でも今思い出した。今朝息子はバスで学校へ向かいました。3学期からはなるべくバスで通学させようと思うのでそうしたんですが、婆ちゃんが「ママは今日仕事休みなんか?どうせ仕事行くんなら一緒に送ってっちゃえばいいのに」と言ったのです。

確かに仕事行くついでに送ってっちゃえばバスのお金もかからず、息子も楽だし確実に送り届けられるのも分かります。帰りももう仕事で残業がないから迎えに行けます。

けどね、それじゃいつもと同じで変わらないし、息子もやる気出してバス乗っていくつもりなのにどうしてこの人はその努力を無にするようなことを言うんだろうって思うんです。孫可愛さや心配が大きいんでしょうけど、甘やかすだけが子供を育てる方法なわけじゃない。

子供を甘やかして失敗した人が身近にいるため、出来る限り自分でやれることは自分で!と思うし、何よりその方が息子のためになるから、と母さんは思うのです。

もしこれで息子が通学途中で怪我をした、車にはねられた等々なったら、この人は絶対私のせいにするのだろうと想像がつきます。「送っていけば良かったのに!」と。そういう事考えるとダークサイドにうっかり足を踏み込みそうになるな~なんて事を朝から考えてました。

でも自分で決めた事で譲れない部分は絶対譲らない!くらいの気迫で負けないように頑張りたいと思います。今日の帰りは雨が降りそうな天気だったのに傘持たせてなかったので迎えに行っちゃいましたけど、少し婆ちゃんに言われた事に従ってるみたいで気分悪かった。でも傘があったら迎えに行かなかったな。

良くも悪くも流されやすく他の色に染まりやすいのが自分だと思うので、せめて黒くならないようにしたいです。あぁ~最近グチばっかりだなぁ~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuromieneko.blog18.fc2.com/tb.php/934-93cd82b5

 | HOME |