青い空とあかね雲

「らんま1/2」や乙ゲー、日常について語ってるブログです

2012.02.16.Thu

子供の勇姿

こんばんは、作品展の記念集会で息子の作品や勇姿に感動したたれままです。親ばか?

小・中学校の支援級の子達が作った作品を公民館に約1週間飾ってもらい、その最終日に記念集会があり、教育委員長より賞状や記念品を頂くんです。そこで1人1人が賞状をもらった後に学校名・学年・名前・そして自己PRをするんです。

息子は今回式典の始めの言葉も任され(知らなかったんですが)、賞状を貰う順番も全生徒で1番最初というのもあって「しっかりやれよ!」と朝声かけたんです。見てるこっちがドキドキなんですが、本人はいたってしっかりとはっきりと通る声で始めの言葉や自己PRしてくれました。

自己PRでは「2学期からバスに乗る練習をしています。今はもうお金を払って乗れるようになりました。中学校へ行っても頑張ります」と言ってました。うんうん、そうだね~。

後で学校戻って先生から聞いた話では、息子の堂々とした発表が最初に来る事で次に続く子達もしっかりと発表出来たと言って頂きました。大勢の前で見られながら自己PR発表っていうのは、子供でもかなり緊張するものです。中には泣きそうな子もいるくらいですからその緊張は計り知れないです。

でも息子は緊張しない(本人は緊張してるのかもしれないけど?)タイプみたいなので、そういう場でも堂々と後ろにまで聞こえる声で言えるっていうのは私にとってはすごいと思うんです。私は反対に大勢の前に立つと緊張して震えてしまうので…。他の子達の見本となれる6年生になれたことは感無量です。

もう眠くて仕方ないのでこれくらいしか書けませんが、何だか親ばかな話でした~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuromieneko.blog18.fc2.com/tb.php/977-c918888a

 | HOME |